ホーム パソコンHELP エコロジー 豆知識 Billiards My Bike 中古製品売買 ホームページ作成代行 レンタルサーバー Link

≫ 9ボールの説明
≫ 8ボールの説明
≫ 14−1ラックの説明
≫ ローテーションの説明
≫ ビリヤード用語集

  homeビリヤード 印刷用ページ     
9ボールの説明





<ルール>
ここでは最近主流のテキサス・エキスプレス・ルールを説明します。
ボールからボールまで、順番にポケットに落していきます。ただし、テーブルの上に残っているボールの、最も小さい番号のボールに最初に当てれば他のボールを落としてもかまいません。最終的にボールを落せば勝ちです。また、ブレイクの時にボールを落せばそれで勝ちとなります。

・ブレイク時のファールの際、手球をテーブル上の自由な位置に置いてプレイすることができる。
ボール以外のボールはファール時に落ちてもテーブル上の所定の位置に戻さない。


<遊び方>
まずは、バンキングで先攻、後攻を決めます。

を頂点にして、中央にを置きそのほかのボールを適当に下記のように配置します。


ブレイクのあと手玉以外がどれか落ちれば先行者は続けてプレーできます。
ノーイン、スクラッチ、ファールをすれば交代です。
手球を一番小さい番号の的球に当てボールを落としていきます。1つも落ちない場合、順番を交代します。最小の番号の球に最初に当たれば、他のボールをいつ落としても構いません。9番ボールがミスによってポケットに落ちてしまった場合にはスポットに配置されますが、その他のボールは落ちたままにしておきます。最後、または途中で9ボールを落ちしたほうが勝ちとなります。


<ファール(ルール違反)>
・手玉がスクラッチしたとき
・ボールをさわったとき
・ボールがテーブルの外へ飛び出したとき
・床から両足を離してショットしたとき
・ボールが静止しないうちにショットしたとき
・ミスジャンプまたは、ミスキューをしたとき
・2度撞き(プッシュコールをした場合を除き)

正式には下記のファールも適用されます
・ショットしたあと、手玉も的玉もクッツションに当たらなかった時(ノークッション)
・1ゲームの間に3回続けてファールをした時


<おすすめ>
★1ターンで終わらせる自信のない初心者向け
・とにかく力で押し切ることです。9つのボールをできるだけ動かすようこころがけましょう
・1/4の確率で成功するようになるまでは、テーブル上にボールをうまく残しておこうとは考えないほうがよいでしょう。


★1ターンで終わらせる自信のあるプレイヤー向け
・中級者以上のナインボールは、クッションの使い方に勝負がかかっています。 一気に勝負に出るか、あるいは慎重にいくか。 もし相手に順番が廻ってしまったら、9番ボールを落とすまで(あるいはそれを何回か)続けられてしまうかもしれないのです。




☆ アンケートにご協力ください ☆
出来具合:    一言:    
Profile   I   更新履歴   I   ご意見・ご感想   I   サイトマップ   I   検索   I   当サイトへのリンク
このページは Internet Explorer4.0以上でJavaScriptに対応した環境で見てくださいね。
All rights reserved. Copyright koara.