ホーム パソコンHELP エコロジー 豆知識 Billiards My Bike 中古製品売買 ホームページ作成代行 レンタルサーバー Link

≫ Windows
≫ Excel
≫ Q & A
≫ Outlook Express
≫ インターネット
≫ ホームページ作成
≫ 自作パソコンの作り方
≫ オンラインソフト
≫ UNIX

  homeパソコンHELPExcel 印刷用ページ     
Q & A


 ■ セルの固定ってなに?


例として、次の表の構成比を求める場合に使用します。

説明図

「E3」は「D3D7」で求められるます。
しかし、このまま「E4,E5,E6」までドラッグすると「#DIV/0!」とエラーが出てしまいます。
なぜかは、「E4,E5,E6」の中の式を見ると固定しなければいけない「D7」が動いてしまっているからです。(ただし、Dは動いていません ※重要参照)
そこでセルの固定するための「$」を用いればいいのです。
どのような式にすればいいのかというと、「=D3$D$7」とすすれば、 絶対参照となり、うまくいきます。

※ 重要

ここでは、「=D3$D$7」 としましたが、実際には「=D3D$7」でも両方大丈夫です。なぜかというと、縦にドラッグするので、D列は変わらなく、行が4・5・6と増えていくだけだからです。
つまり、縦の列を固定するには、$A(任意の列),横の行を固定するには$1(任意の行)のようにします。

おさらいすると、セルの指定は4通りできます。
「A7」 固定なし
「$D7」 縦の列だけ固定
「D$7」横の行だけ固定
「$D$7」縦の列と横の行を固定



☆ アンケートにご協力ください ☆
出来具合:    一言:    
Profile   I   更新履歴   I   ご意見・ご感想   I   サイトマップ   I   検索   I   当サイトへのリンク
このページは Internet Explorer4.0以上でJavaScriptに対応した環境で見てくださいね。
All rights reserved. Copyright koara.