ホーム パソコンHELP エコロジー 豆知識 Billiards My Bike 中古製品売買 ホームページ作成代行 レンタルサーバー Link

≫ Windows
≫ Excel
≫ 1.財務関数
≫ 2.日付/時刻関数
≫ 3.数学/三角関数
≫ 4.統計関数
≫ 5.検索/行列関数
≫ 6.データベース関数
≫ 7.文字列操作関数
≫ 8.論理関数
≫ 9.情報関数
≫ 全関数一覧
≫ Outlook Express
≫ インターネット
≫ ホームページ作成
≫ 自作パソコンの作り方
≫ オンラインソフト
≫ UNIX

  homeパソコンHELPExcel 印刷用ページ     
数学/三角関数


リンクがるものは詳細説明があります。
3-01 ABS 数値の絶対値を求めます。
3-02 ACOS 数値のアークコサインを求めます。
3-03 ACOSH 数値の双曲線逆余弦(ハイパーボリックコサインの逆関数)を求めます。
3-04 ASIN 数値のアークサインを求めます。
3-05 ASINH 数値の双曲線逆正弦(ハイパーボリックサインの逆関数)を求めます。
3-06 ATAN 数値のアークタンジェントを求めます。
3-07 ATAN2 指定された(x,y)座標のアークタンジェントを求めます。
3-08 ATANH 数値の双曲線逆正接(ハイパーボリックタンジェントの逆関数)を求めます。
3-09 CEILING 数値を挟む基準値の倍数のうち、0から遠い方の値を求めます。
3-10 COMBIN すべての項目から指定された個数を選択するときの組み合わせの数を求めます。
3-11 COS 指定された角度のコサインを求めます。
3-12 COSH 数値の双曲線余弦(ハイパーボリックコサイン)を求めます。
3-13 DEGREES ラジアンを度に変換します。
3-14 EVEN 数値を切り上げて、その結果に最も近い偶数の値を求めます。
3-15 EXP eを底とする数値のべき乗を求めます。
3-16 FACT 数値の階乗を求めます。
3-17 FLOOR 数値を挟む基準値の倍数のうち、0に近い方の値を求めます。
3-18 GCD 複数の整数の最大公約数を求めます。
3-19 INT 数値を超えない最大の整数を求めます。
3-20 LCM 複数の整数の最小公倍数を求めます。
3-21 LN 数値の自然対数を求めます。
3-22 LOG 指定された数を底とする数値の対数を求めます。
3-23 LOG10 10を底とする数値の常用対数を求めます。
3-24 MDETERM 配列の行列式を求めます。
3-25 MINVERSE 行列の逆行列を求めます。
3-26 MMULT 2つの配列の行列積を求めます。
3-27 MOD 数値を除数で割ったときの剰余を求めます。
3-28 MROUND 指定された値の倍数になるように数値を丸めます。
3-29 MULTINOMIAL 指定された数値の和の階乗と、指定された数値の階乗の積との比を求めます。
3-30 ODD 数値を切り上げて、その結果に最も近い奇数の値を求めます。
3-31 PI 円周率πの近似値である数値(3.14159265358979)を求めます。
3-32 POWER 数値のべき乗を求めます。
3-33 PRODUCT 引数リストの積を求めます。
3-34 QUOTIENT 除算の商の整数部を求めます。
3-35 RADIANS 度をラジアンに変換します。
3-36 RAND 0以上で1より小さい乱数を発生させます。
3-37 RANDBETWEEN 指定された範囲で一様に分布する整数の乱数を求めます。
3-38 ROMAN アラビア数字をローマ数字を表す文字列に変換します。
3-39 ROUND 数値を四捨五入して指定された桁数にします。
3-40 ROUNDDOWN 数値を指定された桁数で切り捨てます。
3-41 ROUNDUP 数値を指定された桁数に切り上げます。
3-42 SERIESSUM 次の式で定義される、べき級数を求めます。
3-43 SIGN 数値の正負を調べます。
3-44 SIN 指定した角度のサインを求めます。
3-45 SINH 数値の双曲線正弦(ハイパーボリックサイン)を求めます。
3-46 SQRT 正の平方根を求めます。
3-47 SQRTPI (数値*π)の平方根を求めます。
3-48 SUBTOTAL リストまたはデータベースの集計値を求めます。
3-49 SUM セル範囲に含まれる数値をすべて合計します。
3-50 SUMIF 指定された検索条件に一致するセルの値を合計します。
3-51 SUMPRODUCT 引数として指定した配列の対応する要素間の積をまず計算し、さらにその和を求めます。
3-52 SUMSQ 引数の2乗の平方和を求めます。
3-53 SUMX2MY2 2つの配列で対応する配列要素の平方差を合計します。
3-54 SUMX2PY2 2つの配列で対応する配列要素の平方和を合計します。
3-55 SUMXMY2 2つの配列で対応する配列要素の差を2乗し、さらにその合計を求めます。
3-56 TAN 指定された角度のタンジェントを求めます。
3-57 TANH 数値の双曲線正接(ハイパーボリックタンジェント)を求めます。
3-58 TRUNC 数値の小数部を切り捨てて、整数または指定した桁数に変換します。


☆ アンケートにご協力ください ☆
出来具合:    一言:    
Profile   I   更新履歴   I   ご意見・ご感想   I   サイトマップ   I   検索   I   当サイトへのリンク
このページは Internet Explorer4.0以上でJavaScriptに対応した環境で見てくださいね。
All rights reserved. Copyright koara.